スタジオについて

当スタジオは2016年に映画等の録音を主として花音.LLCが東京中野にて設立されました。2020年1月に市川に引越し、スタジオ名も地名の真間からMAMAスタジオとし、2022年より Dolby Atmos Mastering可能な貸しスタジオとして生まれ変わりました。


広さは30平米、天井高3mとなります。
入場人数は最大6名となります。

当社は駐車場はありませんので、近くのコインパーキングにてお願いします。



当スタジオの見学等あればご連絡いただければと思います。サンプル動画としてにいやなおゆき監督作品『納涼アニメ電球烏賊祭』『灰土警部補の事件簿 人喰山』のDolby Atmos作品を視聴が出来ます。


問い合わせは下記のURLよりお願いします。

問い合わせフォーム